作品

ケア衣料 ケアウィル×東京モード学園 三角巾をリデザインする SNSコンテスト 優勝者は製品化!

ごきげんさまです。感護師つぼです。

感護師つぼ、先日グッドデザイン賞受賞させて頂きました。

【速報】ユニーク看護師 坪田康佑 グッドデザイン賞2021受賞! 看護師受賞2人目! (cango.blog)

ヘルスデザイナー看護師の仕事第一号ですが、先月受賞したばかりですが、こちらのデザインを進化させていく!というプロジェクトが開始になりました。

東京モード学園で、ケア衣料に関しての授業を実施しました。

そのあとに出た課題が、「アームスリングケープ(三角巾)をリデザインする」

学生の若い自由な発想で、作り変えるという課題がでました。

アームスリングケープ(三角巾)をリデザインする

その課題の中で、一次審査を突破した10点がSNS投票によって、優秀商品を製品化するというプロジェクトを実施しています。

期間は、11月30日(人生会議の日)から12月13日まで

何と、1日で300人以上の方から投票がありました!

投票しなくても、学生のアイディアに触れるだけでも、頭が柔らかくなる感じがするので、是非とも覗いてみてください。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSd_KMgiMY88NsdHl6CGIrVQ10XJCJZGKCa_aGMSbwraGERCbQ/viewform

そして、できたら看護師の一票で新しい製品が出来上がるので、一票協力お願いします♪

概要

東京モード学園産学連携ケーススタディとして、ケアウィルの商品「アームスリングケープをリデザインする」という課題を設定し、在学生の皆さんに取り組んでもらいました。
140点ものデザイン案から、10作品が1次審査を通過しました。本ページを介しての得票数が最も多かった作品に【SNS賞】を授与いたします。また二次審査の結果にSNSの得票数を加点し、最も評価が高いデザイン案には【最優秀賞】を授与、ケアウィルが学生とともに製品化、販売を行います。
 

【アームスリングケープ】
肩や腕がつらい、だるい方、三角巾やアームスリングといった補助具をお使いの方に向け、ケアウィルが開発した三角巾状のアームスリングとケープが一体化したケア衣料です。2021年グッドデザイン賞を受賞。

▼ケアウィルブランドサイト
https://www.carewill.co.jp/product/armsling
▼グッドデザイン賞サイト
https://www.g-mark.org/award/describe/51437

【ケアウィル】
私たちは「服の不自由を解決する」というビジョンのもと、あなたの「着たい、選びたい、着て人と会いたい」という意思を第一に尊重した服づくりを目指すケア衣料の専門ブランドです。服づくりを通じて、人々が現在の社会にあるさまざまな限界や境界線を感じることなく、自由に過ごせる環境を整えていきたいと考えています。

【プレゼント】
ご投票いただいた方の中から、ご希望の皆様にケアウィルステッカー、オンラインセッションへの参加券を特典としてお送りいたします。本サイトにてメールアドレスをご登録ください。

【投票期間】
2021年11月30日(火) AM6:00 - 12月13日(月)PM23:00

【結果発表】
2021年12月14日(火)PM14:00-15:00、東京モード学園の授業内にて結果を発表いたします。
同タイミングにcarewill公式Twitterでも発表予定ですので、是非ご確認ください!
https://bit.ly/3E28XRp

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

感護師つぼ

坪田康佑4/1/1982
生まれも育ちも東京
3代続いた東京生まれの江戸っ子
国際医療福祉大学保健医療学博士課程
一般社団法人医療振興會​ 代表理事
著作
看護管理者のためのコーチング実践ガイド
臨床を動かすリーダーシップ
医歯薬出版

-作品