ユニーク

ユニーク看護師 ボブスレー スケルトン ブラジル代表看護師 ニコルローシャ・シウベイラ

ごきげんさまです。感護師つぼ(@cango_shi)です。 

看護師の可能性を拓くのに、すでに新しい道を切り拓いている方々の活動を知ることが第一歩だと思っています。

2022年の北京オリンピックに出場されていたことで、ご存知な方も多いと思いますが、ボブスレー スケルトンのブラジル代表選手のニコルローシャ・シウベイラさんは看護師アスリートです!今日は、ニコルローシャ・シウベイラさんを取り上げます!

ブラジルで、スケルトンでオリンピック出場は、ニコルローシャ・シウベイラさんが一人目です!看護師アスリートというだけではなく、競技の歴史を作り上げたニコルローシャ・シウベイラさんのキャリアは考えさせられます。

https://conexaoplaneta.com.br/blog/nicole-silveira-brasileira-leva-no-capacete-imagem-de-uma-arara-para-representar-nosso-pais-na-prova-de-skeleton-nos-jogos-olimpicos-de-inverno-em-pequim/

ニコルローシャ・シウベイラ

【所属・肩書】

【出 身】
【専 門】スケルトン、ボブスレー
【資 格】看護師(R.N.)
【実 績】ボブスレーワールドカップ 2017年 18位
     スケルトンワールドカップ 2018年 25位
     スケルトンワールドカップ 2019年 22位
     北京オリンピック     2022年 13位

ユニークキャリア

2022年の北京オリンピック、ニコルローシャ・シウベイラさんがかぶっていたヘルメットには、国旗と共に鳥が描かれていて、鳥の胸には聴診器が描かれていました。看護師の自分を背負ってオリンピック出場という意味が込められているということです。オリンピック選手の看護師は複数名いらっしゃいますが、競技の特徴からなかなかこのような看護師であることを伝えることがないですが、ニコルローシャ・シウベイラさんは、ヘルメットに想いを込めて出場されました。

ニコルローシャ・シウベイラさんの競技との出会いは、大学時代のアルバイト先でボブスレー選手との出会いがきっかけということです。そこから競技に挑戦して、ボブスレー・スケルトンといった順番にのめりこんでいったということです。

現在は、カナダに住まれて夏は看護師として、そして冬は世界で戦うアスリートとして活動されています。

シーズンスポーツだからこその看護師としての働き方を上手にされている方です。

スケルトンとは?

スケルトンは、氷の上を鉄のそりで早く滑り降りるというタイムを競う競技です。ボブスレーがそりの中に座るのに対して、頭を前にして腹ばいになって乗るというそり競技の中でも最も危険性が高い競技です。選手は時速140キロという世界に、自分自身を弾丸のようにしてすべらせていきます。

走って、バレーボールのフライングレシーブのような動きで、そりに飛び乗った後は、身体の重心移動だけで移動していくというすごい競技です。スケルトンという名前になったきっかけは、そりが骨組みだけのものを当初使われていたということからきています。

公式サイト

https://linktr.ee/NicoleSilveira

キャリアは任せるものじゃなく、切り開くもの

看護師紹介会社のキャリアコンサルタントに相談すると、どうしても決まった看護師キャリアの紹介になってしまいます。新しい道を切り開くには、自分自身の分析なども大切になってきます。紹介会社とは独立したところでキャリアコンサルティングを受けることは看護師にとっても大切な時代に突入しました。

まずは、無料キャリアコンサルティングを受けてみてはいかがでしょうか?

有料キャリアコーチング「ニューキャリア」

看護師とXを両立するには?

看護師しながら、他に何かをやることなんて出来ない!

よく耳にする言葉ですが、ユニーク看護師キャリア図鑑で紹介している人々がすごいで終わらせることはもったいないです。彼ら彼女らが活動できた背景として、柔軟な対応が出来る職場であるということがあります。

現在の職場内で新しく柔軟性をもってもらう選択肢もありますが、柔軟な職場の方に飛び込むという選択肢を活用するのも大切です。

看護師の口コミも大切ですが、キャリアエージェントに柔軟な職場環境を就職する前に交渉してもらうことも重要です。

ジョブデポ看護師

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

感護師つぼ

坪田康佑4/1/1982
生まれも育ちも東京
3代続いた東京生まれの江戸っ子
国際医療福祉大学保健医療学博士課程
一般社団法人医療振興會​ 代表理事
著作
看護管理者のためのコーチング実践ガイド
臨床を動かすリーダーシップ
医歯薬出版

-ユニーク