ユニーク

ユニーク看護師 グラビアアイドル⇒女優⇒ナース 北原 佐和子 契約金1億円芸能人がナースになった。

ごきげんさまです。感護師つぼ(@cango_shi)です。 

看護師の可能性を拓くのに、すでに新しい道を切り拓いている方々の活動を知ることが第一歩だと思っています。

ミスヤングジャンプでグラビアアイドルデビューされた「花の82年組」の一人で、有名ドラマ「牡丹と薔薇」にも出演されていた北原佐和子さんです。芸能人ナースは、ほとんどがナースの資格を取得してから活動されているのに対して、北原佐和子さんは、芸能活動の傍ら障害者支援などに関心をもって准看護師の資格を取得してナースになられた珍しい方です。

()

【所属・肩書】プレシャスライフ オフィスSawako

【出 身】
【経 験】オスカープロモーション、
【資 格】ホームヘルパー2級、介護福祉士、ケアマネジャー、准看護師
【実 績】ミス・ヤングジャンプ

ユニークキャリア

高校生時代に、ミス・ヤングジャンプに選ばれたことからグラビアデビューします。1981年にはアイドルユニット「パンジー」で活躍して1982年にソロデビュー。「花の82年組」の一人として映画・ドラマ・舞台など様々な女優活動を実施していく。

その傍ら、20代の時に障害者と交流したことをきっかけに、介護やボランティアに関心をもって、芸能活動の傍らで介護活動を実施していく。2007年にはホームヘルパー2級を取得し、2014年には介護福祉士取得、「女優が実践した介護が変わる魔法の声かけ」を体験を元に執筆。2016年にはケアマネージャーを取得、2020年に准看護師免許取得とキャリアアップしていく。

介護キャリアを積んでいく一方で、ご自身の強みと組み合わせて、ボランティア団体「プレシャスライフ 心の朗読会」をたちあげて、「いのちと心の朗読会」を各地の小中学校や病院で実施している。

公式サイト

キャリアは任せるものじゃなく、切り開くもの

看護師紹介会社のキャリアコンサルタントに相談すると、どうしても決まった看護師キャリアの紹介になってしまいます。新しい道を切り開くには、自分自身の分析なども大切になってきます。紹介会社とは独立したところでキャリアコンサルティングを受けることは看護師にとっても大切な時代に突入しました。

キャリア支援サービスの新規面談申込

キャリア支援面談

看護師とXを両立するには?

看護師しながら、他に何かをやることなんて出来ない!

よく耳にする言葉ですが、ユニーク看護師キャリア図鑑で紹介している人々がすごいで終わらせることはもったいないです。彼ら彼女らが活動できた背景として、柔軟な対応が出来る職場であるということがあります。

現在の職場内で新しく柔軟性をもってもらう選択肢もありますが、柔軟な職場の方に飛び込むという選択肢を活用するのも大切です。

看護師の口コミも大切ですが、キャリアエージェントに柔軟な職場環境を就職する前に交渉してもらうことも重要です。

看護師転職ジョブデポ看護師

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

感護師つぼ

坪田康佑4/1/1982
生まれも育ちも東京
3代続いた東京生まれの江戸っ子
国際医療福祉大学保健医療学博士課程
一般社団法人医療振興會​ 代表理事
著作
看護管理者のためのコーチング実践ガイド
臨床を動かすリーダーシップ
医歯薬出版

-ユニーク