訪問看護

【祝・上場】訪問看護カルテ iBow

ごきげんさまです。感護師つぼ(@cango_shi)です。 

看護師の可能性を拓くのに、看護師に関係する世の中の動きをチェックすることも大事なことだと考えています。

8月12日に、新たに看護に関係する会社、訪問看護電子カルテiBowを経営している株式会社eWellさんが上場承認されました!

9月16日 無事上場いたしました!

https://www.jpx.co.jp/listing/stocks/new/index.html

【株オンライン】10日間無料で全てのサービスが受け取れます!

eWellとは?

長々と書きたい気持ちがありますが、自己満足になると思うので、簡単に情報をまとめました。
この黄色い部分をみるだけで必要情報はとれるようにしてあります。

新型コロナウイルス第7波で、訪問看護ステーションが辛い状況において、訪問看護業界が盛り上がるニュースですね

創業日:2012年6月11日
創業地:東京都新宿区
住 所:〒541‐0051 大阪市中央区備後町三丁目 3 番 3 号
サイト:https://ewell.co.jp/

事業内容:在宅医療分野における業務支援事業(訪問看護ステーション向け SaaS 型業務支援ツール(電子カルテシステム「iBow」)等を提供する事業、 診療報酬請求業務を代行する「iBow 事務管理代行サービス」など)
訪問看護:市場シェア13%
主 幹事:大和証券
時価総額:想定時価総額100.6億円、吸収金額23.1億円
想定価格:1450円

目論見書より抜粋 https://www.jpx.co.jp/listing/stocks/new/nlsgeu000006kgtb-att/09eWeLL-1s.pdf

シェアが突然伸びていっているのと、ライバルである訪問看護電子カルテが、BPOサービスの使い勝手が悪くなってきていることを考えると今後もっと伸びていく可能性があるかと思っています。ただ、公開株数がやや多めなので、初値などは上昇があまり見込めないんじゃないかな?と少し様子をみてから、自分は情報収集のために購入しようと考えています。

株歴40年超のプロが今、買うべきと考える銘柄
『旬の厳選10銘柄』シリーズ最新号公開中!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

感護師つぼ

坪田康佑4/1/1982
生まれも育ちも東京
3代続いた東京生まれの江戸っ子
国際医療福祉大学保健医療学博士課程
一般社団法人医療振興會​ 代表理事
著作
看護管理者のためのコーチング実践ガイド
臨床を動かすリーダーシップ
医歯薬出版

-訪問看護